株式会社イー・グルーブ

分譲マンション・賃貸マンションのことならイー・グルーブE-GROUVにおまかせ

1.17

2015年1月19日

みなさま、こんにちは
おおのです

先週の土曜日は阪神淡路大震災の20年目の日でしたね
テレビでも様々な特集が組まれ、いろいろと考えさせられることもあったのではないでしょうか
私もその一人です
震災の当時、わたしはまだ小学生で、神戸市北区に住んでいました
北区にある私の実家でさえ、家具が倒れ、マンションにはヒビがたくさん入り、半壊になりました
子供のころだったので、記憶があいまいなのですが、
テレビで阪神高速が倒れている映像を見たときの衝撃だけは強く覚えています
今、神戸のあちらこちらを知った上で、当時の映像を見ると、
あぁ、この場所でこんな悲惨な出来事があったのか
と、なんとも言えない気持ちになります
それは、亡くなってしまった人、その家族の方々への悲しみでもあり、
ここまで再建してこられた人々の力強さへの尊敬でもあります
そして、現在私たちが普通に生活ができているのも、
さまざまの人たちの苦労や努力の上に成り立っているものだと痛感するのです

特に今年はたくさんの映像や被災した人々の声を聞いたこともあり、
当日の早朝から行われた『阪神淡路大震災1.17のつどい』に参加してきました
早朝にも関わらず、たくさんの人が集まっており、
近くのビルではこのように窓の明かりで文字を作ってくれていました


震災での出来事は、ひどい被害に遭わなかった私ではわからないこともたくさんあると思います
見た目はキレイに復興されているとはいえ、被害に遭われた方の心の傷が完全に癒えることはないかとは思います
けれども、どうか少しでもみなさまの心が平穏に暮らすことができますよう、
そして二度とこのような惨事が起きることのないよう、お祈り申し上げます
合掌
 

あけましておめでとうございます

2015年1月9日

みなさま、あけましておめでとうございます
おおのです

今年の干支は羊ですね
なんでも六甲山牧場には
笑い顔のような表情をするキュートな羊が注目を集めているのだとか
名前もそのまま『スマイルちゃん』とのこと

なんともカワイイ笑顔
2015年注目スポットですね

さて。
こんなかわいい動物たちが何を考えているのか、話をしてみたいと思ったことはありませんか?

先日テレビで見たゴリラの話
ゴリラを研究するパターソン博士がゴリラのココに手話を教えて会話ができるようにするというもの。
ずっと教え続けていると、そのうち手話ができるようになり、
手話を通じて、パターソン博士と意思疎通を図り始めるのです
驚くことに、この話は実話で、
現在もココは生きており、パターソン博士と一緒に暮らしているのだそう。
今は1000語以上の手話を覚え、2000の英単語を理解できるのだとか
 調べてみると、ココは考えていることを教えてくれることはもちろん、
冗談まで言ったりするそう
ゴリラと会話ができるなんて夢のような話ですよね
ぜひとも私もココとお話してみたいものです

ちなみにメスゴリラにも人間の好みの男性のタイプというものがあるらしく、
最近の若い女性たちが好むようなジャニーズ系のすらっとした中性的な男性が好みなのだそう
ゴリラのようなワイルドな男性が飼育員としてやってくると
排泄物を投げたり威嚇したりと、全力で拒否するみたいです(笑)
ゴリラも人間も乙女心は難しいですね