株式会社イー・グルーブ

分譲マンション・賃貸マンションのことならイー・グルーブE-GROUVにおまかせ

秋とトイレ

2012年10月26日

みなさん
こんにちは
おおのです

もうすっかり秋ですね
私は四季の中で一番秋が好きです
春も好きなのですが、
花粉が少しつらいので、
やっぱり秋が一番です

小さい頃から秋だなぁ~と感じる時には
いつも同じ匂いを嗅いで秋を感じていました

それはキンモクセイ
(本当は花なので香りと書いた方がいいのでしょうが、
何となく、これは匂いという感じがします)

先日、お昼に会社の外に出て、
「あ!秋だ!」と感じたらやっぱりありました、キンモクセイ


上記に匂いと書いた方がしっくりくると書きましたが、
そう書いたのも、なんだかこの花の匂いは
トイレを思い出してしまうんです

でもキンモクセイのトイレの芳香剤なんてあったっけなぁ
なんて思って色々調べてみると

ありました

最近はあまり使われていないですが、
1970年初め~1990年代前半までトイレの芳香剤として使われていたのだそう

私が幼い頃には芳香剤として常時嗅いでいたんですね

最近はないということは最近の子はキンモクセイの匂いを
嗅いでもトイレを連想する子はいないんですよね。。。
時代は変わりますね

そんなトイレを連想させてしまうキンモクセイですが、
それでも秋を感じるキンモクセイはやっぱりいいなと思います
 

40周年

2012年10月19日

みなさん、こんにちは
おおのです

私は神戸リアルターズクラブという、神戸の不動産業の方たちの会に参加しています
先日、その神戸リアルターズクラブが
40周年を迎えました

40周年を迎えるにあたって、その記念パーティーが須磨水族園で開かれました

夕方から貸し切りで開かれたので、
ライトを貸してもらい、普段見られない
夜間の魚たちを見ることが出来ました


見えにくいですが、
水槽を上からのぞくと、鳥もいました

そして、会長さんが、スピーチで会の発足時の出来事を紹介してくださったのですが、
当時は田中角栄氏が首相だったころ。
あさま山荘事件や横井庄一さんの帰還、川端康成の自殺や
日航機ハイジャック事件、
さまざまな事件が起きた激動の年だったとのことでした

これらの出来事は、私が中学校のころ歴史の授業で習ったことだったので、
そんなに昔からこの会合が開かれているのかと思うと
すごく長い年月で、これだけ続いているのはすごいことだと感動しました
それと同時にそんな会に入れていただいて
とても光栄だなと感じました

本当に40周年おめでとうございます
 

まんが文化

2012年10月12日

みなさん、こんにちは
おおのです

突然ですが。
日本の漫画やアニメって海外でとても評価が高いんですね
アニメをきっかけに、日本へやってくる外国人の方も多いのだとか
そんなアニメ大国?日本
そこで今ブームになっているのが
漫画カメラ
撮った画像がアニメの一場面の様に見えるというケータイのカメラアプリです
実際どんなものかといいますと・・・


ここにたまおんくんがいます
(指宿のゆるキャラです)

アプリで加工すると・・・

ゆるキャラらしからぬ絶望感が漂います

そんな漫画ブームからか、こんなものも見つけてしまいました


あぁ!魚が!

あぁ!カツも!

なんか入ってきた!

というような漫画皿なるものもブームだそうです
毎日の食事もこんなお皿で出てきたら楽しいですよね


なんか・・・ただのイモなのにステキに見える・・・
 

おじさん図鑑

2012年10月5日

みなさん、こんにちは
おおのです

もう秋ですね
秋といえば読書の秋
ということで
「おじさん図鑑」ってご存知ですか?
美少女図鑑だったり、最近だと坊主図鑑なるもの
(実際のイケているお坊さんを特集した図鑑)
などなど、今までにさまざまな図鑑が出てきていたのですが、
今回はタイトルそのままに「おじさん」にまつわる図鑑です

やはり今までに無い珍しい本とあって、
二回ほどテレビで特集されているのを見ました
ずっと読んでみたいな~と思いつつ、なかなか本屋さんに行くことがなかったのですが、
先日やっと手に入れました

おじさん図鑑

この作者の方は学生のころからおじさんのもつ味や面白さに興味をもっていたそうで、
この本を作る!となった時には、
ドヤ街と呼ばれるような場所に取材にも行っています
(もちろんそのときに出会ったおじさんについても載っています)
興味をもっていただけだったのが、実際におじさんと触れ合う(?)ことによって
外見や想像だけでなく、おじさんの考えなど内面的なところまで
書かれていて、人気の本になっているようです

この本を見ていると、こんなおじさんいるいる!と思わず笑ってしまったり
なるほど、おじさんのこの行動はこういう理由からか・・・と納得してみたり
身近なおじさんの生態がわかるとても楽しい本でした